施術方法によって持続時間も変わる|目の下のくまを解消する治療

レディ

プチ整形を受けるなら

女性

プチ整形として人気があるヒアルロン酸注射は、定期的に施術を受ける点と経験豊富なドクターに施術してもらう点がポイントとなっています。インターネットの比較サイトや口コミサイトは、美容外科選びの手助けになります。

Read More..

簡単にシワを消す事が可能

注射するレディ

ボトックス注射はメスを使わない美容医療という事で気軽に受けられるプチ整形として人気ですが、表情シワに対する効果だけではなく筋肉でエラが張った顔に対しての小顔効果、ふくらはぎの筋肉太りの解消効果などもあります。ただ、ボトックス注射は安全性は高いとはいえ医療行為なので副作用が全くないわけではありません。

Read More..

肌をよみがえらせましょう

ナース

美容外科のフォトフェイシャルを試して、しわやたるみを解消しましょう。フォトフェイシャル治療は肌内部の真皮層に働きかける特殊な光を使用した治療法で、しみやしわだけでなく肌トラブル全体に効果を発揮します。治療後の仕上がりはとても自然で肌全体がみずみずしくよみがえるのを実感することができます。

Read More..

若々しい目元になれる

鏡を見る婦人

美容クリニックの治療

目の下のくまが目立つといつも疲れているように見えてしまいます。くまを隠すためにファンデーションを厚塗りすると余計に不自然に見えてしまい、かえって逆効果です。しかし、美容クリニックで治療すると自然にくまを解消できますし、ファンデーションを厚塗りする必要がなくなります。現在の美容クリニックの目の下のくまは比較的簡単に治療できます。ヒアルロン酸注射でふっくらとさせる事が出来ますし、脂肪を取り除いてしまう治療もあります。ヒアルロン酸注射の場合、目の下に注入する事でふっくらとさせてくぼみを解消できます。ふっくらとするので小じわも目立たなくなり、全体的に若々しい印象になれます。一方、脂肪を切除する治療は下まぶたの脂肪を除去するので多少、術後の腫れが気になりますが、徐々に目立たなくなります。

気になる持続効果

一言でくまといってもくぼみによるものや目袋によるものがあります。自身がどのタイプのくまなのか判断する事が出来なくてもカウンセリングで診察して適した治療を勧めてくれます。ヒアルロン酸注射にしても、脂肪を取り除いてしまう治療にしてもカウンセリングで話を聞き、よく検討する事が必要です。シミュレーションで術後の仕上がりを見て治療を受けるか決めるのもいいでしょう。また、治療の痛みや持続効果を確認する事も必要です。ヒアルロン酸注射による治療は約1年程の持続効果と言われています。一方、脂肪を取り除いてしまう治療は半永久的な効果が期待できるのでくまが目立つ方にお勧めです。どちらにしても目の下のくまがなくなり、すっきりすると若々しい印象になれるでしょう。